« 幸せな花と一緒に | トップページ | ナイスキャッチ! »

2007年4月12日 (木)

「ル」ファミリー

Photo_6

この絵は何?と思われるでしょうが ポメ’s家系図なのです。

私とポメとの出会いは17年前にさかのぼります。未熟児だったミルを引き取ってからの長いお付き合い。ミルは左目の眼球がなく また右目もロンパリ状態。耳も聞こえない。耳が聞こえないから吠えない。障害犬でした。それでも元気に病気もほとんどしなくて 13歳で天使になりました。

ミルの名前の由来は「目が見えるようになりますように」とまだ結婚する前のパパが付けてくれました。

ミルに子供を産ませ 以来「ル」の付く名前でルカ・リルまできています。ルイにはカワイイお嫁さんをもらい(買って来て)ネルと名づけました。

それぞれに個性があってみんなかわいい 「ル」ファミリーです。

私が全て飼った訳でなく パパの実家に「ギル・ルナ」 私の実家に「ルイ・天使ミル」

叔母の家に「ルディ・ルーシィ・天使ルル」 ポコヨ宅には「ネル・ルカ・リル」です。

一度パパの実家に叔母のWANもうちのWANも集まった事がありました。人間より数が多くて賑やかで。楽しかったなぁρ( ^o^)b_♪ランラン♪

血の繋がったWAN’s。 それぞれのうちのWAN自慢。おやバカ大会でした。

最長老はパパの実家の「ギル」15歳になります。日に何回と散歩に行くようで元気で過ごしています。

天使になった子もいますが みんなとても可愛がってもらい幸せだと思います。

ポメラニアン 最高!!

7_1

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

|

« 幸せな花と一緒に | トップページ | ナイスキャッチ! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

すごーい!「ル」ファミリー(・O・)
大切な「血」が受け継がれていってるんですね(*^▽^*)
なんかいいなぁ~♪

ワンコじゃないけれど、私の10年来の友人のアメリカ人家族の子供達は「A」繋がりで、みんなAがつく名前です(笑)

投稿: はなママ | 2007年4月12日 (木) 22時57分

そうだ、ミルちゃん。懐かしいなあー。
大事にしてたよね。
とってもいい子だった。
で、大事に育ててこんなにたくさんになった。
やっぱり、愛情もって一緒に暮らすって、大切だよね。
ちょっとでも元気で長く一緒にいてもらいたいなって、うちもネコですけど思ってます。
すーちゃんも、もう12歳なので…。

投稿: jasmin | 2007年4月13日 (金) 13時16分

はなママさんへ。

「ル」の付く名前を考えるのは大変。
紙に「あ」~「ん」 まで 書いて 上下に「ル」を付けて 尚且つ 意味がないといけないのです。
苦労しますが その分 うんとWAN達に愛情がかけれている気がします。
ちなにみ「ネル」の名前の由来は「寝る」ではなくて
「ネル」 という映画の主人公の女の子みたく優しく子になりますように。また 生地の「ネル」のように柔らかい子になりますように なんですが、
「寝る」のほうが 正しいかもしれません。(^ー^;


jasmin へ

ミルは本当にいい子だったよね。
障害をたくさんもっていたのに 一生懸命生きたもん。だから「ル」ファミリーはみんな 愛情いっぱいもらって育っているのかもしれません。
すーちゃんも12歳になるのね。
猫って寿命は犬より長いのかしら?

家族だから元気で長生きして欲しいよね。(*^o^*)

投稿: ポコヨ | 2007年4月13日 (金) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸せな花と一緒に | トップページ | ナイスキャッチ! »