« 歯石取りの日 | トップページ | ガムは必要です。 »

2007年2月10日 (土)

ショック

木曜日(歯石取り)の6時に迎えに行きました。麻酔もすっかり覚めていて 早く私に抱っこしてもらいたい様子でしたが、先生からの説明もあって 看護婦さんに抱かれていました。結局歯石取り=抜歯になってしまったのです。3年前ネルが歯石取りに行ったときと同じようにまたまた 歯が無くなってしまいました。 歯槽膿漏・歯肉炎と歯石で歯がグラグラしていたのは歯を見て触ればわかっていたことでした。でもまさかこんなに歯が無くなるとは・・・・・・。正直ショックでした。ネルは9本。リルは13本抜いたのです。その結果、ネルは全部で5本しか残らなかった。o( _ _ )o ショボーン

リルは前歯(上)全部無くなっちゃった。(T_T) ウルウル

先生が言うには「体質もあると思います。唾液の成分が歯石を作りやすくしてしまい、また歯槽膿漏・歯肉炎・歯が腐るという事になったのでは。」と言ってました。リルはネルが3年前に歯石取りしたときと同じ感じで歯が残せなかった と言われました。余分なお菓子や人間の食べているものを与えたことはなく ドックフード だけだったのになんでぇ です。

予防として 唾液の成分を中和する点液をもらい、そして「ガム」を噛ませると良いと言われました。早速買ってあげたのですが、ルカが・・・・・(; ̄O ̄)

いたって歯が丈夫なルカはあっという間にガムを食べてしまい、ネルは歯がないからペロペロして しばらくするとその辺においてくと ルカがむしゃむしゃ(^_^; アハハ…

ルカが他の子のガムを取らないように根気欲見張るしかないと思っています。

歯を大切にしていってあげよう。せっかく残った歯だから。もちろんルカだって気を抜くと同じような事になるかもしれないので気をつけてあげようと思います。

今日はネルのヒストリーの一部をお見せします。

  150414_011

ルカ(左)とリルです。

Dsc00290 ルイ家族

Dsc00069 天使「ルカ」

Dsc00003 初めてのルイ家族

Dsc00054 天使「ルカ」のシャンプー

Dsc00080_1 天使{ルカ」

天使「ルカ」はネルとルイの初めての子供。早くに亡くなってしまったけど 子犬なのにクールだった。アイラインがスーッと入っていてキレイな子犬でした。今のルカはお姉ちゃんの名前をもらったのです。だから元気いっぱいに育っているのかもね。

|

« 歯石取りの日 | トップページ | ガムは必要です。 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

抜歯したんだ…
生えてこないのよね?
人間みたいに差し歯ってわけにもいかないだろうし。
歯は大切だなあ…。

投稿: jasmin | 2007年2月16日 (金) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯石取りの日 | トップページ | ガムは必要です。 »